FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

複数のポイントサイトで稼ぐ場合

2006.07.30(12:59)
複数のポイントサイトで稼ぐ場合、ちょっと気になる点が出てくると思います。
あるポイントサイトで掲載されている広告が、他のポイントサイトにも掲載されていることって結構ありますよね。その場合、既に登録済みだと、他のポイントサイトで申し込もうと思っても登録できないことがほとんどです。

データの管理方法は会社によって様々だと思いますが、たいていメールアドレスで管理しています。名前は同姓同名の場合がありますし、メルアドが一番簡単で効率的です。

なので、ポイントサイトごとにメールアドレスを変えておき、広告サイトで登録する際は、そのポイントサイトごとのメールアドレスを使用すると登録できるケースが増えますよ。これで、登録できずにポイント獲得できなかったというケースも減ると思います。

ポイントサイトごとにメールアドレスを分けると、管理が面倒といえば面倒なので、そういうのが苦にならない人は試してみてはいかがでしょうか。

上記のケースは会員登録等を想定してますので、カードの申込とかはダメだと思いますが(^^;)


よろしければ応援クリックお願いします♪
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 

<<サイト名を変更しました | ネットビジネスで月収100万円を稼ぐ! HOMEへ | 疲れて帰ってきたら>>

コメント
げん玉へのご登録ありがとうございます!
。・゜・(ノД`)・゜・。
うれし泣きです(笑)

ところでこの記事で取り上げている
ポイントサイトごとの個人特定の方法についてですが
まるぴよの経験上3パターンあります。

・メアド
・IPアドレス
・クッキー

もちろんこれらを複合して認証してる慎重なところもあります。
どれも回避策はあって

・メアド→使い分ける
・IPアドレス→串を刺す
・クッキー→削除する

これで基本的にどこでも再登録が可能なはずです。
(カード会社とかはやっぱり無理ですが)

まあこれで登録できる広告ってあまりポイントがつかないものが多いので
手間を考えたら得してるのかわかりませんが(笑)

あと、ポイントサイトの広告は基本的にどこかのASPから提供されているものが多いので、違うASPを使っているポイントサイトなら同じメアドでも2重登録できたりします。
(データが各ASPごとにしか保存されてないから)

有名どころのネットマイルは独自のアフィリエイトプログラムを使っているので、2重にポイントをもらえることが多いようです。

参考になれば幸いです。
ではではー
【2006/07/30 22:54】 | まるぴよ #- | [edit]
おおっ、さすがまるぴよさん! すごい詳しいですね。

確かにクッキーとIPアドレスで認証するところもありますよね。そういうところは面倒なので素通りしてます(笑)

自分も何となくそうなのかな?と思ってたんですが、ASP経由で提供されてるものが多いんですか。違うASPだったら通ってしまうというのは何だか笑えますね。

裏事情を知っているといろいろ対策も練れますね。貴重な情報ありがとうございます♪

げん玉も活用させていただきますね♪
【2006/07/30 23:12】 | へたれオーボエ吹き #IZfSO8gg | [edit]
再生ファンドとは、投資ファンドの1つの形態で、経営状況が悪化した企業に対して、投資家から集めた資金を投入、多くは経営陣の投入などを通じて会社の再建を支援する http://amateur.rcrane4law.com/
【2008/12/03 08:07】 | #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hikikomorineet.blog59.fc2.com/tb.php/11-e8525df5
| ネットビジネスで月収100万円を稼ぐ! HOMEへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。